RECRUIT

求人募集

モアナヘアー ラナイ(moana hair-Lanai-)

1.ハードな美容室業界

ご存じのとおり現在、全国に美容室が23万店以上あり、コンビニエンスストアの4倍とも言われる多さです。これだけ美容室が多いと、当然価格競争となります。
低価格はお客様が望むことの1つかもしれませんが、低価格で美容室を維持し、スタッフに給料を払おうとすると、どうしても客数を増やさなければなりません。

多くの美容室で人気の「カット+カラー」は、どんなに頑張っても1時間30分ぐらいは掛かってしまいますので、客数を増やそうとすると、少しでも早く終わるよう、流れ作業のように施術をするか、朝から晩まで休まず施術するしかありません。

こんな状態ですと、お客様もゆったりと過ごすことはできないですし、何より美容師がヘトヘトに疲れ、仕事が楽しくなくなり、そんなお店に長く勤めることはできません。
結局、価格競争で喜ぶのは、品質より価格を求める一部のお客様のみで、その他のお客様や美容師にとっては、あまり喜ばしいことではありません。

また、このように夜遅くまで入客したり、営業終了後から深夜近くまでのレッスンは、美容師になりたての頃から30歳ぐらいまでは何とか頑張れるものの、年齢を重ねたり、子どもと一緒に暮らすようになるとなかなか難しくなります。

このような状況から、子育てをしながら美容師復帰を考える方の多くは、つい及び腰となり、美容師復帰を諦めてしまったり、子どもが完全に手を離れるまで長きに渡り美容師復帰を見送ってしまいます。